Linuxの最近のブログ記事

こんにちは。CTOの馬場です。

先日 SplashData から Worst Passwords of 2018 が発表されたことを受けて、 拙作の「Serverspecで弱いパスワードを検出するユーティリティ」である serverspec_weak_password を更新しましたというお知らせです。

heartbeatsjp/serverspec_weak_password: Utility to check specified user's password is so weak.

こんにちは。CTOの馬場です。

Serverspec使ってますか? ハートビーツでは使っています。

サーバ構築後などに弊社標準のスケルトンをもとにテストを作成・実行しています。

最近「弱いパスワードを利用しているユーザがいないかチェックしたい」という要望があったため、 実現するために ServerspecWeakPassword を書いて公開したので紹介します。 自分のメイン言語はPythonとGoですが、ServerspecはRubyなので素直にRubyで書きました。

              

ArchLinuxクライアントPCことはじめと利用プロダクトまとめ

馬場俊彰 2018年1月18日 10:18

カテゴリ:

こんにちは。CTOの馬場です。

先日 勤続10年になるCTOが異動のついでにMacをやめてArchLinuxにした話 で書いたとおり、最近はArchLinuxでvimやDocker、Vagrant + VirtualBoxを使ってPythonやGolangを書いて暮らしています。 最近「Macやめてみて、その後どうですか?」とよく聞かれるので、現状を共有します。

              

勤続10年になるCTOが異動のついでにMacをやめてArchLinuxにした話

馬場俊彰 2017年12月 1日 09:32

カテゴリ:

こんにちは。CTOの馬場です。

わたしがハートビーツに入社したのが2008年1月なので、年明けで勤続10年になります。 もともと社員の定着ができていなかったものの(わたしより在席が長いのは創業メンバーの役員だけ)、 わたしが入社以降は多少改善できていて、 わたしと同年入社が全4名います。ありがたいことです。

こんにちはCTOの馬場です。

ハートビーツの企業理念のひとつに「変化を楽しむ」があります。

その流れもあり、個人的に意識的に変化を起こすようにしています。 例えば慣れたOS、エディタ、shellなどのツールを敢えて変えたりして、意識的にコンフォートゾーンから出るようにしています。

今月は個人PCのshellのPROMPTを2行にしてみたので紹介します。

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。