セキュリティ導入・運用代行

セキュリティソリューション導入

セキュリティ導入・運用代行とは?

報告される防御ログに基づいた設定調整、各種運用を代行します


ハートビーツが取り扱う
ソリューション

IPS/IDS
(侵入検知システム)

IPS(侵入防止システム)、IDS(侵入検知システム)で、悪意のあるトラフィックを検知し、その侵入を防止するシステムです。不正なアクセスを検知し、パケットを破棄したりセッションを切断するなどして不正アクセス、侵入を防ぐサービスの導入を支援します。

WAF(Webアプリケーションファイアウォール)

WAF(Web Application Firewall)は脆弱性を利用した攻撃の脅威からWebアプリケーションを守るセキュリティシステムです。Webサービスのシステムやセキュリティを守り安全に運用できるよう、WAFの導入を支援します。

脆弱性診断

お客様のシステムに存在する潜在する脆弱性を検知します。安全なWebサイト、システム提供のためにも弊社のセキュリティパートナー企業に依頼し、お客様のビジネス環境診断をご提案します。

一つの対策でWebサイトを攻撃から守ることはできません。目的にあったセキュリティツールの導入でWebサイトを守りましょう。

ハートビーツでは、セキュリティソリューションの導入、設定、運用を代行します。

導入後の体制

導入後の体制

導入後の体制


ハートビーツが導入支援する
セキュリティソリューションの特性

機能 詳細 Deep Security
(IPS/IDS)
Scutum
(WAF)
ウィルス対策 ウイルスがサーバに侵入しようとした際に検出し、サーバをウイルス感染から保護します。 -
不正侵入防御 OS、ミドルウェアの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護します。
Web改ざん検知 予め指定したファイルやレジストリ、ファイル権限、ポート等を監視し、変更があった場合に管理者に通知します。
Webアプリケーションの脆弱性 SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティングなどWebアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護します。
ウィルス対策 詳細 ウイルスがサーバに侵入しようとした際に検出し、サーバをウイルス感染から保護します。 Deep Security(IPS/IDS) Scutum(WAF) -
不正侵入防御 詳細 OS、ミドルウェアの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護します。 Deep Security(IPS/IDS) Scutum(WAF)
Web改ざん検知 詳細 予め指定したファイルやレジストリ、ファイル権限、ポート等を監視し、変更があった場合に管理者に通知します。 Deep Security(IPS/IDS) Scutum(WAF)
Webアプリケーションの脆弱性 詳細 SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティングなどWebアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護します。 Deep Security(IPS/IDS) Scutum(WAF)

導入イメージ

導入後の体制


IPS/IDS/WAF運用サービス内容

IPS/IDS 運用サービス


WAF 運用サービス


条件


その他のサービスサービス一覧

監視一次対応サービス

マネージドサービス

サーバ設計・構築/
その他オプションサービス

クラウド移転・
導入支援

セキュリティ導入・
運用代行

インフラ診断
コンサルテイング

脆弱性診断

インフラエンジニアway
インフラエンジニア勉強会hbstudy