こんにちは、滝澤です。 1年ぶりのnginxのエントリーです。 1年前と同じくnginxの動的モジュールのお話をします。

nginx-1.9.11以降では動的モジュール(Dynamic Modules)がサポートされています。このことについては昨年の記事「nginx-1.9.11で動的モジュールをサポート」で紹介しました。

nginxの動的モジュールの機能が実装されてから約1年経ちますので、2017年2月時点での最新状況について確認してみました。 状況が進展していたので最新状況について紹介します。

動的モジュールについての概要は昨年の記事「nginx-1.9.11で動的モジュールをサポート」に書きましたので合わせて読んでいただければと思います。

なお、執筆時点(2017年2月22日)での最新バージョンはnginx-1.11.10です。

こんにちはCTOの馬場です。 今回は弊社で実際に運用している『ちょっと珍しい監視項目』を紹介します。

こんにちは。CTOの馬場です。

2016年も残すところあと数日となりました。 もういくつか寝ると2017年の幕開けです。

来年のことを言うと鬼に笑われてしまいますので、 このインフラエンジニアwayの 2016年間アクセスランキング をもとに今年を振り返ってみましょう。

CodePBL参加レポート

はじめまして。ハートビーツ新卒一年目の伊藤です。

先日、電気通信大学の「産学官連携センター ベンチャー支援部門」の主催で行われた「CodePBL」というイベントに参加してきましたので、ご紹介します!

こんにちは、滝澤です。

みなさん、提供しているサービスの外形監視を行っていますか。 DNSレコードの変更ミスやドメイン名の失効などを起因とする障害に早く気づけるようになっていますか。

ということで、今回は外形監視におけるフルリゾルバー(キャッシュDNSサーバー)のキャッシュ保持期間について考えてみます。