HEARTBEATS

SREの最近のブログ記事

          

社内転職によるエンジニアのキャリア形成:ハートビーツだからこそ描ける道

   

経営企画室の磯崎です。

世の中ではかなり前から定着している社内転職(部署異動)という言葉ですが、今回はそこのハートビーツの実態やキャリアの可能性についてお話したいと思います。

本記事でお伝えしていることをまとめると次のようになります。

  • ハートビーツにおいて部署異動希望は大歓迎、チャレンジを後押しするカルチャーがあります。

  • インフラエンジニアから開発エンジニアまでのキャリアパスがあり、実績もあります。

  • 開発も受託開発に自社システム開発、新規サービス開発など携われる分野は幅広くあります。

  • インフラエンジニア、バックエンドエンジニア、フロントエンドエンジニア、それぞれのポジションに社内でも社外でも一目置かれるエンジニアが在籍しています。

  • 社内全体としても未経験から著名なエンジニアまで様々なレベルのエンジニアが在籍しているため、追う背中に困ることは無く日々刺激を受けながら貪欲に技術に向き合えます。

こんにちは。CTOの馬場( @netmarkjp )です。

新年らしい仕事をしてみよう、ということで、 現時点と今後のエンジニア界隈の展望をまとめました。

毎月やっている社内勉強会でも話しましたが、 自社の今後の戦略について考えるネタにするのと、 直近で SRE NEXT 2020 などのイベントがあり、 エンジニアとしてのポジショニングや振る舞いについて考える機会が多そうなので、 そのベースラインとして整理したという意図もあります。

観測範囲や観測者の立ち位置によってわたしと全く異なる見解になる方もいると思うので、 ぜひ情報交換させてください。

こんにちは。CTOの馬場です。

2019/12/8(日)に産業技術大学院大学にて開催された July Tech Festa 2019にて 「エンジニア像」を言語化し文化の礎を築く というお話をしたので資料を公開します。 ご来場いただいた方、ありがとうございました。 お越しいただけなかった方はぜひ本稿や資料をご覧ください。

          

MSP3社の集いをハートビーツで開催しました

   

こんにちは。

経営企画室の磯崎です。

最近ブログ連投していますが、イベントが続いている今日この頃です。

先日2019年7月25日(木)、ハートビーツと同じく日本MSP協会の会員企業である、どちらも大阪本社のエクストランスさんとビヨンドさんの採用担当、エンジニア、営業の方々にご来社いただきました!

そこで、わたしから簡単にハートビーツのご紹介と、メインでは高村@nari_exより、実際にハートビーツで行っている取り組みを、事例を交え座談会のような雰囲気でお話いたしました。

簡単ではありますが、本日はその様子をご紹介させていただきます。

こんにちは、技術開発室の與島です。

2019年6月11日〜13日にカリフォルニア州サンノゼで開催されたO'Reilly Velocity Conference 2019 San Joseに、弊社から細田、伊藤、與島の3名が参加してきました。

ハートビーツではここ数年、毎年この時期に行われるO'Reilly Velocity Conferenceに参加しています。 なお、Velocity Conferenceは主に運用やDevOps向けのイベントになります。

本記事では興味深かったセッションをいくつか紹介します。

なお、内容については紹介している資料を確認してください。聞き間違えたり、認識が違っているかもしれないためです。

株式会社ハートビーツの技術情報やイベント情報などをお届けする公式ブログです。