Pythonの最近のブログ記事

こんにちは。CTOの馬場です。

なんだかんだでひとつの機密情報を複数人で管理する必要があるケース、ありますよね。 人に紐付いていないユーザのパスワードとか、 管理者権限をユーザひとりしか指定できないサービスとか...。 なんだかんだでまだまだあると思います。 弊社にもあります。

今回はそのソリューションの選択肢になるかもしれない、 ブラウザから使える共有型パスワードマネージャ RatticWeb と、 そのCLIクライアント go-ratticcli を紹介します。

こんにちは。 CTOの馬場です。

いい感じにログを監視するNagiosプラグイン check_log_ng をメジャーバージョンアップして 2.0.5 をリリースしました!

OSSとしてGitHubで公開しています。

GitHub - heartbeatsjp/check_log_ng: Log file regular expression based parser plugin for Nagios.

目玉の新機能は 「監視結果を一定時間キャッシュできる」 です。 弊社のように複数の監視サーバを持つ場合には誤検知削減の効果が見込めます。

こんにちはCTOの馬場です。

以前 Markdownを独自拡張してWordドキュメントを卒業する で紹介したHEARTBEATS Flavored Markdown extensionのPythonモジュールの1.0.0をリリースしました!

弊社のドキュメントを書く上で必要だった以下の機能を実装しています。

  • Inline Coloring
  • Inline List
  • Cross Reference

Python3対応が目玉です! といっても私が実装したわけではなく、Pull Requestをいただき取り込んだ形です。 公開しててよかった!

こんにちは。CTOの馬場です。

できるようになった、というのは見たものの、 具体的にどのように実現しているのか気になったので調べてみました。

こういうの、気になりません?わたしは気になります。

最近はコードの追い方の紹介をあまり見ないので、探し方を含めて紹介します。

なお30代後半以降の方にはお馴染みの、 find ... | xargs grep を使っていますが、 GitHubの検索機能でも代替可能です。

こんにちはCTOの馬場です。

突然ですが、最近milterがアツいんです。 matsumotoryさんがPmilterというmrubyを使ったプロダクトを公開されました。

milterというとSendmailというイメージがあるかもしれませんが、Postfixと組み合わせて利用できます。捗りますね。

・・・と思いきや、自分でmilterを書こうとすると、milterについての情報がすごく少ないのが難点です。

クリアコードさんのこのエントリが唯一の頼みと言っても過言ではないくらい。 自作する場合は熟読しましょう。

milterプロトコル - ククログ(2014-12-10)

ところでハートビーツではPythonとGolangを推奨プログラミング言語としています。

というわけで今回はPythonでmilterを作成する方法を紹介します。

milter は厳密にはプロトコル名なので、 milterを作成 というのは表現として不正確です。厳密には milterプロトコルを利用してメールを処理するデーモンを作成 となります。長い。

なお弊社では諸般の事情によりRHEL7/CentOS7標準のPython 2.7で動かしています。

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。