Nagiosの最近のブログ記事

              

Nagiosとhappo-agentによるAmazon EC2 Auto Scalingの監視

與島孝忠 2018年11月 7日 10:51

カテゴリ:

こんにちは。技術開発室の與島です。

弊社で開発しているNagios NRPEの代替プロダクト happo-agentのバージョン2.0.0で、AWSのAmazon EC2 Auto Scaling(以降Auto Scalingと記す)環境での動作をサポートしました。

GitHub - heartbeatsjp/happo-agent

監視にNagiosを使っている弊社では、監視対象サーバが動的に入れ替わるAuto Scalingをどのように監視するかが課題になっていました。 これまでは担当エンジニアが監視の仕組みを独自実装することで対応していましたが、様々なお客様のシステムを運用している弊社のようなケースでは、ある環境で利用した仕組みを他の環境に横展開することが難しく、都度実装のコストがかかっている状況でした。

今回のアップデートにより、監視エージェントにhappo-agentを利用している環境であればAuto Scalingのインスタンスの入れ替わり、増減などに追従して監視が行えるようになります。

こんにちは。 CTOの馬場です。

いい感じにログを監視するNagiosプラグイン check_log_ng をメジャーバージョンアップして 2.0.5 をリリースしました!

OSSとしてGitHubで公開しています。

GitHub - heartbeatsjp/check_log_ng: Log file regular expression based parser plugin for Nagios.

目玉の新機能は 「監視結果を一定時間キャッシュできる」 です。 弊社のように複数の監視サーバを持つ場合には誤検知削減の効果が見込めます。

              

happo-agent - Yet another Nagios nrpe 1.0.0 をリリースしました

馬場俊彰 2017年10月11日 14:31

カテゴリ:

こんにちは。CTOの馬場です。

弊社で開発/利用しているNagios NRPEの代替プロダクト happo-agent の 1.0.0 を公開しました。 初のメジャーバージョンです。

ハートビーツではPythonとGolangを推奨プログラミング言語としています。 happo-agentではデプロイメントの利便性を考慮してGolangを採用しました。

このhappo-agentは、インベントリ管理・Nagios設定生成・運用ドキュメント生成などの一連の仕組み happo の一部です。 happo-agentはGolangですが、他の部分はGolangだったりPythonだったりで書いています。

              

ちょっと珍しい監視項目

馬場俊彰 2017年1月31日 10:13

カテゴリ:

こんにちはCTOの馬場です。 今回は弊社で実際に運用している『ちょっと珍しい監視項目』を紹介します。

              

継続的テストとしての監視実装例

馬場俊彰 2016年11月16日 11:01

カテゴリ:

その昔hbstudyで @kazuho さんは言いました

「監視は継続的なテストである」

というわけでこんにちはCTOの馬場です。 今回は弊社で実際に適用しているテストケースを紹介します。