こんにちは。CTOの馬場です。

2018年も残すところあと数日となりました。 もういくつか寝ると2019年の幕開けです。

来年のことを言うと鬼に笑われてしまいますので、 このインフラエンジニアwayの 2018年間アクセスランキング をもとに今年を振り返ってみましょう。

2018総合ランキング

順位エントリ昨年比較
1nginx連載5回目: nginxの設定、その3 - locationディレクティブ-
2nginx連載4回目: nginxの設定、その2 - バーチャルサーバの設定 -
3Apache HTTP Server: MPMパラメータ チートシート
4nginx連載3回目: nginxの設定、その1
5デーモンの起動・終了にはserviceコマンドを利用しよう
6どうしてメモリはスワップするのか!?
7Rundeck - cronから移行しやすいジョブスケジューラを使ってみよう -
8そのファイル、安全に更新できていますか?(アトミックなファイル操作:前編)
9nginx連載6回目: nginxの設定、その4 - TLS/SSLの設定
10覚えておきたいbashシェルスクリプトのオプション

1位のnginx連載5回目: nginxの設定、その3 - locationディレクティブは2013年も2014年も2015年も2016年も2017年も1位でした。 すごい。

今年も変わらず、基礎の、基本的な、しっかり理解しておきたい話が長期的な人気です。 昨年に引き続き、2018年のエントリのランキングも集計してみました。

2018新規エントリランキング

順位エントリ
1組織が50人超えるためにやったこと 〜研修〜
2メトリック収集と分散トレーシングのフレームワーク OpenCensus を使ってみた
3aws-cliはs3転送の帯域制御をどのように実現しているのか
4資格・認定試験のススメ?
5硬派な高解像度パフォーマンスモニタリングツール Performance Co-Pilot と PCP.CONF 2018
6ArchLinuxクライアントPCことはじめと利用プロダクトまとめ
7いい感じにログを監視するNagiosプラグイン check_log_ng 2.0.5 をリリースしました!
8OSSの共有型パスワードマネージャRatticWebとCLIクライアントをメンテ・開発しています
9トイレ待ち行列の解消について
10Pythonタスクランナー Fabric 2 の紹介 - 前編 Fabricの概要 -

SREなどの文脈もあり、組織・文化に注目が集まることがさらに増えてきた感じがします。 技術系の情報だけでなくいろいろな観点で情報発信して、それを読んでいただけて大変嬉しいです。 課題設定・課題解決というエンジニアリングの本分に引き続き取り組んでいきます。

それではみなさま、よいお年を〜

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。