HEARTBEATS

こんにちは。運用グループ所属の飯村です。 私は未経験で入社し、現在は社内で主担当と呼ばれる、運用グループにおける監視業務の時間帯責任者を担っています。

当記事では、未経験で入社した私がこれまで経験してきた入社後の研修やキャリアプランについて紹介をいたします。 私は未経験の際に、就職先を探していて不安で一杯だったということもあり、この記事では、未経験で就職を希望している方の会社探しやキャリアプランを考える一助となれば嬉しいです。

当記事の想定読者層

当記事では主に、IT業界やITインフラ業界の経験がない方、ITに関する学校等に通っていなかった方で、IT業界への就職を考えている方(以下、IT未経験者と略します)を対象としています。

IT業界やITインフラ業界の経験があり弊社に興味がある方にとっても、参考としていただける内容になっています。

弊社の紹介

弊社は主にMSP事業を行っている会社です。MSPとはマネージドサービスプロバイダのことで、お客様のサーバーの運用・保守・監視を提供します。

MSP事業では運用グループ(お客様サーバーの24時間/365日の監視)とエンジニアリンググループ(サーバーのマネージドサービスを行い、ITインフラ運用の課題の解決)の2グループに分かれています。

IT未経験者の場合、基本的には研修期間を経て運用グループに配属されます。

IT未経験者の採用について

私が就職活動をしていた際に心配していたこととして、募集要項にIT未経験者でも応募は可能と書いてある会社であっても、単に応募が可能というだけで、本当に内定が出るのか不安だったということがあります。 弊社ではIT未経験者であっても実際に採用をしています。 技術に詳しい先輩に話を聞いてみると、IT未経験者として入社しキャリアを始めた方も多くいて、この方もIT未経験者だったのかと驚くことがあります。

弊社採用サイトの募集要項における必須要件では下記記載となっています。

ITに興味がある方
成長意欲が高く、自ら学ぶ姿勢がある方

IT未経験者の場合の研修期間

IT未経験者の段階から実務をこなせるようになるまで成長するのは時間がかかりますし、根気も必要です。 私の場合は、入社してから運用グループの主担当になるまで、1年半かかりました。

運用グループとしても、お客様から任されているサーバーの運用を、いきなりIT未経験者に任せるということはできません。 そのため独自の社内研修制度があり、クリアした者だけが実務につけます。

同業他社は、2ヶ月程度のOJTで現場に投入するところが多いようですが、弊社は一人前でないと現場担当者にさせないというポリシーがあるため、研修を終えて現場担当者になるまで1年以上かかります。

研修制度について

研修制度についてはそれだけで1記事を書けるほどボリュームがありますので、今回は箇条書きで紹介します。 下記研修の中で実務を開始するのは"アラート対応研修 実践"からです。

IT未経験者の中には、研修制度がどれほど充実しているのだろうか、未経験からいきなり仕事ができるだろうかと不安な方もいらっしゃるかと思います。 実務を開始するのは、これだけ多くの研修をクリアした後ですので安心してください。 研修が充実していて、段階的に学んでいける体制であることを理解していただけたら幸いです。

  • AOPEN(ITやITインフラ知識を座学で習得する研修)
  • 受電研修
  • 一次回答研修(お客様からの問い合わせに対してお答えする研修)
  • アラート対応事前研修(監視業務をするうえで必要な基礎知識の習得)
  • アラート対応研修 ロープレ(ロールプレイング方式で研修用アラートを対応する研修)
  • アラート対応研修 実アラートベース(実アラートを見ながらアラート対応を練習する研修)
  • アラート対応研修 実践(主担当とペアになり実際のアラートを対応する研修)
  • 主担当面談(ロールプレイング方式で複雑なアラートを対処する研修)

IT未経験者のキャリアプランについて

入社を考えている方にとっては、入社後はどのようなキャリアプランになるのだろうか、というのも気になると思います。 基本的には4つのキャリアプランがあります。

1. ITインフラ方面の技術を深掘りするエンジニア

第一に、経験を重ねていき、エンジニアリンググループに移動しITインフラ方面の技術をさらに深めるキャリアプランです。

2. ITインフラ方面以外の技術も学ぶエンジニア

第二に、エンジニアリンググループ以外への異動(開発グループ等)を行い、ITインフラ方面以外の技術も追い求めていくキャリアプランです。

3. マネジメント方面に進むエンジニア

第三に、運用グループでマネージャーとなるなど、組織のマネジメント方面に進むキャリアプランです。

4. エンジニア以外の職種へ進む

最後に、エンジニア以外の職種へ進むキャリアプランがあります。 弊社はやりたいことを重視してくれる会社です。 人事方面に進みたい、営業をやってみたい、というような希望があった場合も挑戦できる可能性が十分あります。 インフラエンジニアから人事に方向転換した方もいます。 基本的には技術を深めていくキャリアプランが多いですが、様々な可能性があることを知っていただきたいです。

キャリアプランについては下記記事に詳しく説明されていますので、興味がある方はご覧ください。

社内転職によるエンジニアのキャリア形成:ハートビーツだからこそ描ける道

IT未経験で入社し、一番大変だったこと

私はIT未経験者だったので、やはりITやITインフラに関連する知識が圧倒的に足りていないということが事実としてありました。 情報系の学校や情報系の学部等にいた方たちが数年かけて学んできたことをIT未経験者の場合は1から学ぶ必要があるので、日々の仕事の理解度に如実に直結します。 どうしても最初は暗記をしなければならないことも多く、知識が自らの中で有機的に関連付くまで時間がかかります。 忍耐強く、努力を続けられるかどうかが大切です。

最後に

「ハートビーツへの未経験入社、入社後の研修やキャリアプランについて」ということで、IT未経験者に弊社についての紹介をすべく当記事を書きました。 エンジニアとして一歩を踏み出したいと考えているIT未経験者に参考にしていただき、そして実際に一緒に働けると幸いです。 まずはカジュアル面談からぜひお申し込みください。