HISUCON2017 実施しました。

こんにちは、技術開発室の西村です。
今年も後半となり、今年たてた目標の振り返り、来年の目標への意識がちらつく時期ではないでしょうか。

さて、弊社では ISUCON に参加するメンバーが多く、弊社としても応援したく思い、HISUCON(Heartbeats Iikanjini Speed Up Contest) を開催しました。
※ ISUCON につきましては下記リンクをご参照ください。
ISUCON

要項

今回は下記内容にて実施致しました。

  • お題

    • Nginx + Python + Flask + MySQL on さくらクラウドな Web システム
  • 競技期間

    • 09/27 11:00 〜 10/04 11:00
  • 参加資格

    • ハートビーツ従業員(社員、アルバイト)
  • 賞品

    • 備品購入権

弊社は 24 時間 365 日の運用サービスを行っているため、なかなか 1 日に全員が集まるのが難しいので競技期間を 1 週間設けました。

お題につきましては下記利用させていただきました。

競技者用インスタンス、ベンチマーカー、マニュアル等は pixiv 様の社内 ISUCON で使用されたものを利用させていただきました。
ありがとうございます!!

社内ISUCON 2016

なお上記には Python で実装された Web アプリケーションが含まれておりませんでした。
弊社では推奨言語として Python をあげている都合上、Python がどうしても欲しかったのです......
いやー、あるもんですね。
次のものを利用させていただきました。
ありがとうございます!!

Pixiv 社内 ISUCON 2016, Python 実装

また管理画面も欲しかったのですが、いやー、あるもんですね。
次のものを利用させていただきました。
ありがとうございます!!

pixivの社内ISUCONのポータルサイトの簡易実装

競技中は全チームのスコアが確認できるよう、InfluxDB にスコアを登録し、Granafa で閲覧できる環境も作りました。

チーム情報

募集の結果、14 名の応募が集まりました。
社内コミュニケーションを深める目的もありましたので、運営側でチームは決め、計 4 チームとなりました。 チーム名は下記となります。

  • HISCON坂46
  • 良い絵馬47(仮)
  • :robot_face:と:cat:と:bird:
  • チームピカチュウ

各チームがどんなことを実施したかは別の機会に譲るとして、今回は競技中のスコア遷移を載せます。

スコア遷移

前半戦(09/27 11:00 〜 10/01 11:00)

良い絵馬47(仮)チーム一歩どころじゃないリード。
他チームはこの結果を見て、震えた、とのこと。

hisucon2017_09271100-10011100-resized.png

後半戦(10/01 11:00 〜 10/04 10:50)

みなさん、バリバリスコア伸ばしてますね。
さすがです!

hisucon2017_10011100-10041050-resized.png

締切前 10 分間(10/04 10:50 〜 10/04 11:00)

運命の締切前 10 分間のスコア遷移となります。

hisucon2017_10041050-10041100-resized.png

結果発表

優勝チームは :robot_face:と:cat:と:bird: でした!!

hisucon2017_champion.jpg

ちなみに優勝チームのひとりは前回 HISUCON の優勝メンバーであり、ひとりは MSPJのマイグレーションコンペティション優勝など様々なタイトルホルダーでした。(そこまで考えてチーム組んで無かった......

優勝チームの最終スコアは 381613 でした。
※ 競技後 40 万超えたチームもでました。

懇親会も終わり、チームごとの意見交換も行われ、各自知見がたまったことと思います。
来年のお題は自作して公開できればなぁ、と思っており、今年以上に盛り上げていこうと思ってます。
では〜。

hisucon2017_all.jpg

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。