ハートビーツ職場体験 2017年7月4日

はじめまして。ハートビーツの倉持と申します!
今回の職場体験の2日目を担当したので、当時の様子をご紹介致します。

職場体験 2日目

二日目は、「実際に手で触れてみる」をテーマにしていたので、

  • Linuxをインストールして触ってみる
  • サーバの内部を覗いてみる
  • プログラミング

という内容でした。スケジュールは次の通りです。


20170704.png

2日目午前中

まずは、前日にLinuxについてざっくりと勉強をしていたので、それのおさらいから。
とはいえ今回のテーマは「実際に手で触れてみる」なので、長ったらしい話は切り上げて、さっそくLinuxのインストールに取り掛かります。

DSC06817.jpg

今回はUbuntuのインストールを一緒に実施していきます。

DSC06813.jpg

DSC06812.jpg

こちらの準備不足もあり、最初はゴタゴタしてしまいましたが、
中学生たちもしっかりメモを取りながら聞いてくれて、無事インストールが完了しました。

2日目午後 part1

お昼休憩を挟んでから、サーバについて簡単に説明し、実際に内部がどうなっているかを覗いていきます。

DSC06829.jpg

DSC06822.jpg

各パーツがどういう役割なのかを簡単に説明しています。

DSC06833.jpg

ひととおり説明が終わったら、実際に起動してみます。
あらかじめ起動すると音が大きいとは伝えていましたが、想像以上に大きかったのか、みんな驚いていました。笑

やはり、実際に動いている物を見たり触ったりするのは楽しいようで、みんな笑顔で興味津々な印象でした。

2日目午後 part2

写真は無いのですが、サーバを覗いたあとは、午前にインストールしたUbuntuにSSHでアクセスをして、PHPで簡単なwebページを作成しました。
みんなプログラミングの経験はないので、大変そうにコードを書いて時間もかかりましたが、webページが表示されたときは嬉しそうにしていました。また、何行もコードを書いたのに実際に表示するとこれだけ!?と驚いてもいました。笑

http://www.standpower.com/php_form.html

こちらのサイトを参考に、入力、出力などを実習しました。
※スクリーンショット
screencapture-standpower-php_form-html-1501121969693.png


一日が終わって


0703-3.png:プログラムを打つのがとても疲れた。普段みない画面を見ること、探すことが大変だった。2回目の方が1回目よりもスムーズにキーボードを打てた。

0703-4.png:サーバ機器の構造をみて、色々入ってて圧倒された。CUIの操作も、30分くらいかけて書いたコードも、名前入力(のフォーム)くらいしかできなかったのでサイトを作る人はすごいなと思った。サーバー機器の構造がかっこいいと思った。

0703-5.png:プログラミングは時間かけたのに、少ししかできないことを知った。サーバ初めて見た。知ることが出来ていい経験になった。



1日を通してサーバ・Linuxに実際に触れてみました。
難しいことや大変なこともあると感じていた様子でしたが、楽しいこともたくさんあるので、
これを機に、少しでもIT業界や、サーバ・Linuxについて興味を持ったり身近に感じてもらえたら嬉しいです。
(その楽しさをもっと感じられるようなプログラムにすべきだったと少し反省してます・・・)

三日目は、データセンターに訪問したり、LANケーブルを作るみたいです。
三日目の様子はこちらからご覧ください。

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。