ハートビーツ職場体験 2017年7月5日

こんにちは。
ハートビーツの工藤と申します。

私は普段、管理部で採用担当をしておりますが、研修生向けに受電研修も行っております。
今回の職場体験では中学生向けの受電研修(2日目)と、他社訪問マナー研修(3日目)を行いました。
どちらも業種関係なく、社会人には必須のスキルですので、すこしでも生徒さんの心に残り、
今後役立ててもらえるような内容になるよう心掛けました。

職場体験 3日目

最終日である三日目は、午後に他社訪問の予定がありました。
午前中は訪問に備え、マナー研修を行いました。

今回はさくらインターネット株式会社様にご協力いただき、
データセンターについての知識を学んだり、実際の設備を見学させていただきました。
普段は入ることのできないさまざまなエリアを見せていただき、生徒さんも(&引率した社員も)興味津々!
移動の時間も含め、すべてが良い経験になったのではないでしょうか。

三日目のスケジュールは次の通り。


20170705.png

3日目午前中

午後の他社訪問に備え、マナー研修を行いました。
研修では、生徒さんを「ハートビーツの新入社員」と設定し、会社の代表として恥ずかしくない振る舞いが出来るようしっかりと学んでもらいました。

他社訪問前の準備から始まり、身だしなみ、訪問先での挨拶や名刺交換、持ち物の置き方、席次、訪問後の態度や会社に帰ってからやること等をクイズやシュミレーションを挟みながら学べる内容になっています。


DSC06844.jpg

DSC06845.jpg

実習生用の名刺も準備しました!
(氏名を記載する箇所は空欄にしておき、そこに生徒さんのお名前シールを貼りました。)
名刺交換のシュミレーションも行い、準備万端です。

DSC06859.jpg

訪問先への道中は、最寄駅から目的地までの行き方を3人で考えてもらい移動しました。
この日は炎天下。目的地のビルを数歩ほど通り過ぎ...ということはありましたが、迷うことなく無事辿り着き一安心です。

3日目午後

まずはさくらインターネット株式会社の方々とご挨拶&名刺交換。
少し緊張した様子でしたが、しっかりと名乗り、交換することが出来ました。

DSC06879.jpg

さくらインターネット様の事業についてや、データセンターについてご説明をいただいた後、
実際にデータセンター内を見学させていただきました。

DSC06880.jpg

DSC06889.jpg

見学の後は、LANケーブル作成を体験させていただきました。
私も生徒さんに混ざって体験。聞くは易し。実際にやってみると、これが難しい!

DSC06905.jpg

とても細かい作業です。
8本のケーブルを、教えていただいた順番に並べるだけでも一苦労。
プロの方は数十秒で完成することが出来るそうです。

DSC06914.jpg

ちゃんと疎通するか専用の機械で確認します。
一見完成したように見えても、疎通しなければLANケーブルとして使用できません。
チェック項目全てに「OK」が表示されるか...緊張の瞬間です。

DSC06929.jpg

早く完成した生徒さんは、作成中の生徒さんに教えてあげていました。
全員が完成した時は拍手が起こりました。

DSC06932.jpg

一日が終わって。そして三日間を通じて



0703-3.png:今日は、普段今まで生活していて経験したことがないことを体験することができてよかった。身近なものの裏には知らない世界が広がっているのを知って驚きました。データセンターの大きさが印象的だった。

0703-4.png:HBでは今まで触れたことのないIT業界をいっぱい教えてもらっていっぱい進化してるんだなと思った。さくらインターネットさんでは、入ったことないところに入って見て、もうちょっと知りたいなと思いました。 Windowsしか知らなかったけど、Linuxを知って進化してると思った。

0703-5.png:ハートビーツでは、IT業界だったりLinuxだったり知ることができた。プログラミングは聞いたことはあったけど、わかんなかったことをやったことができた。さくらインターネットさんでは普段入れないところに入れていい経験になったし、勉強になりました。サーバルームの大きさ、LANケーブル作ったのも初めてで印象に残りました。


今日は、訪問した際の受付での挨拶を緊張しながらも研修通りにできるよう頑張ってくれた姿、
普段見られないデータセンター内部を見学する楽しそうな生徒さんの姿が印象的でした。
(私もとても勉強になりましたし、楽しかったです!)

あっという間の三日間でしたが、
生徒さん3人の、今後の進路選択の参考になれば幸いです。
またいつでも遊びにきてくださいね!

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。