ハートビーツ「職場体験日誌 」No.02

こんにちは。渡邊です。
職場体験1日目は、ハートビーツとはどんな会社なのか、また、IT業界全体について、を、学んだあと、実際に仕事をしている社員の皆さんの声を聞いて、会社について知ってもらいました。

2日目は、「同じIT業界には、ハートビーツの他にどのような会社があるのか」を知ってもらう企画です。

訪問する会社は2社。同じ業界の中でも、特にハートビーツと関わりのある企業さんを訪問します。今回は、「株式会社アジャスト」さんと「株式会社IDCフロンティア」さんに、会社訪問のご協力を頂きました。 ハートビーツでは、サーバの運用や管理をしていますが、アジャストさんでは、サーバ上のシステム構築やプロモーション、企画などの仕事をしています。 また、ハートビーツやアジャストさんで使っているサーバを預かっているのが、IDCフロンティアさんです。

2日目は、他の会社へ訪問する際の挨拶の仕方やマナーを学んだ後、株式会社アジャストさんと株式会社IDCフロンティアさんを訪問しました。

職場体験2日目 ~ハートビーツの他にはどんな会社があるの?~

タイムスケジュール 2日目.png

午前の部


タイピングと企業訪問練習


1108-1.jpg2日目のはじめは、社長の一言から始まりました。「タイピングが早く打てるとこれからのIT社会でいつか役立つ」。
そして実際に、中学生の二人にタイピングに挑戦してもらいました。
無料ソフトを使って、「あ、い、う、え、お」から「わ、を、ん」までの46字を順番に打っていくタイピングを練習してもらいます。タイピング初日の成績は、それぞれ2.5打数/秒と2.0打数/秒。初日は2.8打数/秒と2.5打数/秒を目標に頑張りました。残りの4日間も毎朝30分程度タイピング練習をします。最後にはどの程度目標を達成できるでしょうか?


DSC09272.jpgタイピング練習のあとは、「他の企業さんを訪問する際に必要なマナー」、「挨拶の仕方」について、社長からレクチャーしてもらいました。
このとき、二人専用に用意しておいた名刺をプレゼント。二人とも初めて持つ自分の名刺をどう扱えばいいのか少し戸惑っていたようですが、喜んでくれたようです。
自分の名前の入った名刺を使っての名刺交換の練習が開始です。最初は、名刺入れから自分の名刺を出す作業や、相手の名刺を受け取る作業も緊張のせいか体が強張っていましたが、何度も繰り返すうちに慣れてきたようでした。
社長から「名刺交換の時に一言でも話ができるとさらに良くなる」というアドバイスをもらい、さっそく実践していました。その結果、相手から名刺を受け取った際に「◯◯さんというんですね」「珍しい漢字ですね」など一言お話ができるほどに成長しました。

DSC09296.jpg今回訪問する企業さんはどのような企業理念を持っているのか、中学生二人と一緒に確認している最中に「もしかしてまだハートビーツの企業理念をまだ説明してない...」ということに気づいた社長。ハートビーツの企業理念についてのお話が始まりました。
「みんな仲良く」「プライドをもって」「変化を楽しむ」というハートビーツの3つの企業理念を紹介したところ、中学生も笑顔に。「企業理念」というともっと難しい言葉を使っているイメージがあったそうです。




午後の部



企業訪問1

1社目の訪問会社は、株式会社アジャストさん。
社長の青木さんが担当してくださいました。ハートビーツがサーバの運用管理を担っているのに対して、アジャストさんはサーバの中身にあたるシステムを開発している会社です。
その他にも、ホームページやWebサイトの制作などシステムの開発を主に行っているそうです。オフィスの隣には学校が併設されていて、一般の方もWebデザインについての勉強ができるようになっていました。


DSC09301.jpg
中学生に、「どんな会社のホームページを担当しているのか」実例を挙げながら紹介してくださいました。「見たことある会社がいくつもある」と、中学生の二人も楽しそうにお話を聞いていました。
青木社長の「自分の好きなことを仕事できたら幸せ」、「好きなことはやり続けるべき」、という言葉には、中学生二人も「先のことはまだわからないけど、今は自分の好きなことを伸ばしていこう」と感銘を受けたようです。



企業訪問2

会社訪問2社目は、株式会社IDCフロンティアさん。
見学は、IDCフロンティアの谷口さんが担当してくださいました。ハートビーツや、アジャストさんがサーバの運用やシステム構築などをしているのに対して、IDCフロンティアさんはそのサーバを預かり、置く場所を確保する会社です。

DSC09338.jpg
全国に9拠点のデータセンターを持っているそうです。今回はIDCフロンティアさんが建てた福岡のデータセンターを紹介しているVR映像があったので、VRを体験しながら福岡のデータセンターを見学させてもらいました。
VRデータセンターのあとには本物のデータセンター見学をさせてもらいましたが、データセンターに入る際には、想像以上に厳重なセキュリティシステムが。
データセンターの話は何度か聞いたことがありましたが、実際にデータセンターへ入るのは初めてで、サーバの数の多さと稼働している音の大きさに圧倒される私達でした。

参加中学生のコメント




14997210_642177155944279_1292303923_n.gif.jpeg

「「好きなことはやり続ける」「仕事を自分の好きなことにする」という言葉で仕事に対する考え方が変わりました。」


14996322_642177172610944_1934643378_n.gif.jpeg

「データセンターを実際に見学するという、普通なら経験できないような貴重な体験ができて新鮮でした。」




ハートビーツと他の会社がどのように繋がっているのか、実際にお話を聞きながら学べる良い機会だったと思います。(渡邊)

次回は職場体験3日目です。

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。