ハートビーツ「職場体験日誌 」No.00

20161107-3.gif

「職場体験日誌」~はじめに~

こんにちは。渡邊です。

初のブログ投稿です。ということで、少しだけ自己紹介をさせていただきたいと思います。来年の春から新入社員としてハートビーツに入社予定で、現在は週1~2日の頻度でアルバイトとして仕事について勉強させてもらっています。

アルバイトでは自社SNSの更新やイベント出展業務など、広報的な仕事をしています。具体的には、自社のFacebookページへブースで出展予定のイベントや、協賛しているイベントの告知、出展ブースの準備や当日の対応、イベント後の配布物チェックなどを行っています。

ちょうど先週も、11月6日(日)に開催された「オープンソースカンファレンス2016 Tokyo/Fall」という、「オープンソースの今を伝える」オープンソース系イベントにも参加してきました。来場した方にハートビーツのサービスを知ってもらうと同時に、他社さんのブースを回って、普段は聞けないようなお話もたくさん聞くことができました。

中学生の「職場体験」プログラム

そして私が今回任されたお仕事が「中学生の職場体験」プログラム です。

ハートビーツでは、社会貢献の一環として、一週間の職場体験を通じて、将来職業を選択する際の一助にしてもらおうと活動していて、中学生の「職場体験」に協力するのは今回で2回目とのことです。

「職場体験、渡邊さんやってみない?」という社長の一声で職場体験を担当することになりました。右も左も上も下もわからない状態でしたが、社長をはじめ、多くの社員の皆さんに協力してもらい、職場体験のプログラムを作ることができました。

11月7日(月)〜11月11日(金)の5日間、中学2年生の男子生徒1名と女子生徒1名がハートビーツにやってきました。
他ではできないような体験をしてもらえれば、という思いで準備してきた「職場体験」プログラムについて、全5回にわたりレポートします。職場体験の会社がハートビーツで良かったと思ってもらえたら嬉しいですね。

「職場体験 1日目」へ。

株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。