はじめに

初めまして!
一ヶ月間ハートビーツでインターンシップをさせていただいた北林です。
インターンシップの中今回初めて触るPython,CloudSQL,CloudRun,とSlackAPIの勉強をして、Slack上でボットを作成させていただきました。
この一ヶ月のでの中での体験、学び事と成果物に関して書いていきたいと思います。

1週間目 〜下準備期間〜

PyQという学習用サイトでPythonを学びました。
C++環境でずっと開発していた為無意識に「;」や「{}」を付け足していた事もあり、馴れるのに適切トレーニングになりました。
一番為になったのは拡張機能のflaskモジュールの解説していたWebAPIコースでした。
flask無しじゃそもそもCloudRunで実行できないので助かりました。

IMG_0918.JPG

初日・軽い企業説明

2週間目 〜立案&作成〜

週の前半は引き続きPyQで習いながら平行で企画書の作成をしていました。
この際、企画書がすんなり通って、直ぐ開発に移行できたのは良かったです。
後半からVSCodeでボットを書き始めました。

3週間目 〜ローカルからの脱獄〜

週の頭ぐらいにterminal上で基本機能が作り終わり、いよいよCloudRunに実装する準備を始めてました。
サーバー(正確にはサーバーレスなマネージドプラットフォーム)に上げるのは初めだったので、
最初は正常に動くかlocalhost:8080で色々動作確認をクッションしていきました。
最終的に上げて実行できる段階にするまで結構時間を取られ、気がついたら週終わりでした笑。

IMG_0991.JPG

開発中の風景

4週間目 〜機能盛りだくさん、バグも盛りだくさん〜

本当に前週までではとりあえず出力するだけの状態だったので、
エラー対策や+@の機能を追加することに集中してました。
この週は基本的にバグ修正以外では機能の充実を目標として過ごしました。
slackbot作成以外には、MSP事業部の業務体験をさせてもらいました。
現場の人コマンド入力めちゃ早いなと思いました。
IMG_1163.JPG

MSP事業部の業務体験

5週間目 〜最後の追い込みとバグの嵐〜

最後の週。 もうプレゼン資料とかを作成しないといけない中、バグの嵐が襲い掛かってきました。
本当に当日まで小〜中レベルのバグを修正の上の修正を重ねていました。
先週の俺め...絶対書いた時寝惚けてたかなんかだろう。

最終日プレゼン

来てから急いでプレゼンの練習!
からのお昼ご飯を食べながら最終修正。
食べ終わっていよいよプレゼンする時間になり、ハートビーツの人たちがプレゼン会場に入ってくるのを待ちました。
これが一番緊張しましたね。
イメージ的には入ってくるたびに発表までのカウントダウンしていく感じですかね?
ソワソワが自分の番になるまで止まらなかった...
始まったら練習のせいかノリと勢いで無事乗り越えられたのでホッとしましたね。

IMG_1198.JPGIMG_1227.JPG

プレゼンに来てくれた人達と発表中の自分

最後に

・今回使用したPython,SQL,SlackAPIやCloudRunを今まで触れる機会が無かったので、
色々苦戦した所はありましたが全てが新鮮で楽しかったです。
・ハートビーツの皆さん(特に磯崎さん、工藤さん)が毎日何気なく様子見に来てくれて世間話などをしてくれたので、
すぐ馴染めて過ごしやすい一ヶ月でした。
・そして馬場さん色々とご指導ありがとうございました!


株式会社ハートビーツのインフラエンジニアから、ちょっとした情報をお届けします。