セキュリティ導入・運用代行|Deep Security

Deep Security

Deep Security as a Serviceの強み


① 柔軟な買い方

必要なときに必要な分だけ購入してご使用いただけます。 スモールスタートにもおすすめです。


② セキュリティ機能

サーバセキュリティに必要な機能を、まとめて提供しております。

  • 仮想パッチ

    IPS/IDSルールによって脆弱性を保護

  • 多層防御

    複数機能の搭載によって多層防御を実現

  • ハイブリッドなサーバ環境に対応

    異なるサーバ環境でも、同じコンソールで管理、
    同一のセキュリティレベルで保護

②Deep Security as a Serviceが提供する機能


仮想パッチ

脆弱性の保護には、仮想パッチ

脆弱性を狙う攻撃コードを、IPS/IDSルールでブロック。
脆弱性に対して 仮想的にパッチが当たっている状態にします。


  • 「絆創膏」

     ×:傷を治す
     ○:外部から細菌の侵入を防ぐ

  • 「仮想パッチ」

     ×:脆弱性を直す
     ○:脆弱性に対する攻撃を防ぐ

脆弱性の保護には、仮想パッチ

仮想パッチ適用に伴う検証が不要なため、
迅速に脆弱性を保護


多層防御

多種多様な攻撃手法で狙われるサーバ

サーバへの攻撃はますます巧妙化しています。
近年相次ぐサーバへの攻撃は、様々な攻撃手法を複数組み合わせて実行されることが多いのが特徴です。

多種多様な攻撃手法で狙われるサーバ

従来の不正プログラム対策に
プラスした多段での対策が必要


ハイブリッドなサーバ環境に対応

ハイブリッドなサーバ環境に対応

ハイブリッドな環境

マルチ
プラットフォーム

「マルチクラウド」
を一括管理

ハイブリッドなサーバ環境に対応

※サポート対象OSの詳細については、Webページをご参照くださいませ。
https://www.go-tm.jp/tmdsaas

コンソール画面から一括管理が可能なため
管理負荷の軽減を実現


その他のサービスサービス一覧

監視一次対応サービス

マネージドサービス

サーバ設計・構築/
その他オプションサービス

クラウド移転・
導入支援

セキュリティ導入・
運用代行

インフラ診断
コンサルテイング

脆弱性診断

インフラエンジニアway
インフラエンジニア勉強会hbstudy
HB SAKABA