プレスリリース

ハートビーツ、パートナーとしてIBMのIaaS型クラウドサービス『SoftLayer』の取り扱いを開始

2014年6月11日

株式会社ハートビーツ(所在地:東京都新宿区 代表取締役 藤崎正範)は、
IBMが提供するIaaS型クラウドサービス『SoftLayer』のパートナーとして、
SoftLayer上のシステム構築・監視一次対応・マネージドサービスの提供を開始致しました。

概要

ハートビーツではすでにAWS・IDCFクラウド・ニフティクラウドなど、
さまざまなクラウド基盤を利用したシステムの構築・監視一次対応・マネージドサービスを提供して参りましたが、
このたびSoftLayerも正式にパートナーとなり取り扱いを開始いたしました。

様々なクラウド基盤・IaaSサービスの豊富な運用経験をもとに、
監視一次対応・マネージドサービスを提供して参ります。

【サービス紹介ページ】

・サーバ監視サービス https://heartbeats.jp/service/service1.html
・サーバ管理サービス https://heartbeats.jp/service/service2.html

【株式会社ハートビーツについて】

株式会社ハートビーツ
代表取締役 藤崎 正範
Tel: 03-3356-1236 Fax: 03-3356-1237
e-mail: info@heartbeats.jp
URL: https://heartbeats.jp/
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-8-4 JESCO新宿御苑ビル6F

事業内容:

・MSP(Management Service Provider)事業

 サーバー監視サービス

 サーバー管理サービス

 ネットワーク設計・構築

 マネージドDNS

 マネージドファイアウォール

 マネージドロードバランサ等の提供

・ITコンサルティング事業

 システム・セキュリティ・大規模システム等へのコンサルティング